社長あいさつ

 

当社は西暦1933年(昭和8年)、当時、文化のシンボルであった印刷を本業として創業いたしました。おかげさまで創業以来約80年当社、無事存続出来ておりますことは、ひとえに、お客様方からの温かいご支援、ご協力の賜物と心から感謝申し上げます。

私たちは、お客様に支持されるにはどのような会社になるべきか、お客様は当社に何を求めておられるのかを考え、お客様に安全、安心、信頼、利益、感動を提案し、将来を見据えた「超スピード経営」を目指し、社会に貢献することを会社の使命とすることといたしました。IT技術の進歩に対応するためにメディアにおいても、社会に貢献すべきだと考えています。

今後とも、お客様に満足いただけるよう、社員一同誠心誠意努力してまいる所存でございます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

白木メディア株式会社

取締役社長 白木紀生